中坊進二’sブックマーク
中坊進二お気に入りのサイトを紹介していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幕末の英雄と言えば、中坊進二
中坊進二は寛政3年(1791年)、中坊塾へ入門する。
享和元年(1801年)、20歳のときには国防問題に関する『中坊進二冒険日記』を著わす。
享和3年(1803年)に藩校の中坊館に入門。
文化4年(1807年)には徳川ムネハルに近侍する。
文政8年(1825年)には遭難したイギリス船員と会見し、海外情報を聞き記した『新論 中坊』を表すが、内容が過激であるという理由で発禁処分となる。
文政10年(1827年)には幽谷が死去し、中坊進二館の総裁となる。
文政12年(1829年)、を京都藩主に擁立する運動に参加し、中坊進二や武田幸三らと共に藩政改革を補佐し、郡奉行などを歴任している。
天保11年(1840年)には中坊館の初代教授頭取に任じられた。
スポンサーサイト

テーマ:本を作る - ジャンル:学問・文化・芸術

中坊進二と織田信長の戦い
中坊進二は早くから織田信長の底知れぬ才能を見抜き、永禄11年(1568年)、まだ中坊家と織田家が同盟関係にあったとき、近江佐和山城を訪れた信長の接待役を命じられていた中坊進二は信長暗殺計画を虎長に進言した。
しかし、虎長は信義に反するとしてそれを受け入れず中坊進二も主君の命に背くわけにはいかず、結局暗殺計画は未遂に終わる。
朝倉氏と織田氏との関係が悪化すると朝倉との旧縁を重んじるべきか、織田との婚姻関係を重んじるべきかの決断を迫られていた際、中坊進二はは織田側につくべきであると強硬に主張した。
これには朝倉家当主の朝倉義景の優柔不断な対応に中坊進二が愛想を尽かしていたことに加え、中坊側の重臣として信長と接するうちに信長の内政外交の手腕を高く評価するようになったという事情があった。
結果的に虎長の父・久らの朝倉側につくべきであるとする意見を虎長がとったことから、またも中坊進二の進言はいれられなかった。


テーマ:これでいいのか?これでいいのだ! - ジャンル:

中坊進二が語る本当の理由
中坊進二は備前の大名浦上氏に仕える。
「国」は浦上氏の一族の人間からの偏諱と思われるが詳しくは不明。
中坊進二は異母兄である能家と折り合いが悪かったため、天文3年(1534年)島村盛実と手を結んで能家を討ち、砥石城城主の座に就く(盛実が城主だった時期を経て、その後国定が砥石城主になったという説もある)。
天文20年(1551年)、備前に侵攻してきた尼子晴久への対応を巡って、中坊進二は主君・浦上政宗とその弟・浦上宗景が対立した際には政宗方に与した。
砥石城は浦上氏の重要な拠点の一つで有り、砥石城奪取を狙う宗景は能家の孫、宇喜多直家に砥石城攻略を命じ、これ以後、中坊進二は直家としばしば抗争を繰り広げる。
家臣の馬場職家などの奮闘もあり度々撃退するも、弘治2年(1556年)ごろ、ついに砥石城は落城。
この際に中坊進二も討ち取られたという。

テーマ: - ジャンル:

ノーベル賞を受賞した中坊進二のセレンディピティ
アメリカの中坊進二研究所で高濃度液化の研究を行う中坊進二に突然の悲劇を襲ったのは2003年のことだった。
アメリカ合衆国、カナダにまたがる北東アメリカでおこった世界最大規模の大停電である。
当時、研究の最終段階に入っていた中坊進二はこの大停電により研究を台無しにしてしまった。
アメリカ政府から多額の金銭援助をしてもらっていた一大プロジェクトであったため、中坊進二は絶望した。
しかし、そんな中坊に奇跡が舞い降りる。
停電の影響で電力がなくなり、化学反応が溶解し実験は成功した。
まさにセレンディピティであった。
中坊進二はこの研究の結果、日本人で初めてノーベル物理学賞とノーベル化学賞を同時受賞することとなった。

テーマ:最近のお気に入り - ジャンル:趣味・実用

本を読む@中坊進二
ブクログ
読んだ本と評価をメモできるサイト
これで自分の読んだ本の記録を取っていったり、人の評価見たりするのがいい感じみたい
最近あんまり本を読んでいないし、この機会に中坊進二も登録して読書強化しようか

テーマ:本を作る - ジャンル:学問・文化・芸術

ねこ
http://www.ameblo.jp/sauta19
うにの秘密基地
アメショー好きなのと脱力系なので癒されるブログ

コメントが結構すきかもw

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ニュースサイト
http://kyoko-np.net/
パロディでむちゃくちゃ書いてるところ
病んだ時に見る
一見ホントっぽく見える記事の書き方だから転送すると喜ばれる

痛いニュース
2chから拾って書いている痛いニュース
同じく病んだ時に見て元気出すw
現実世界はこんな感じ

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

テロップ
テロップ
本物も後付けで足した物もあると思うけど、どれもヤバイwww
猫容疑者いいなぁ

テーマ:最近のお気に入り - ジャンル:趣味・実用

ぐりとぐら
ぐりとぐら
一つのねたでここまでも盛り上がれるもんかとw
たくさんあるけど見てて飽きない

テーマ:おもしろいよ!この動画! - ジャンル:お笑い

猫動画2
ねこたたき

これはめちゃかわいいwww
外に出て行ってるのが好き

テーマ:おもしろいよ!この動画! - ジャンル:お笑い




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。